色々と伝授する

自分の経験全て伝授します

そのメイク大丈夫!?男受けメイクのやり方

f:id:otokonohanamiti2:20181207202636j:plain

男目線からの男ウケメイクを考えたことはあるだろうか。

 

最近の子は本当に覚えることが速くてびっくりしてしまう・・・!

 

大人っぽいそんな若い子が急増しているこの世の中。

 

やっぱり人は第一印象が見た目なんです!!

 

ファッションセンスや持ち物などに目が行きがち・・・?

 

 そうではないんです!

 

男が会って最初に最初に見るところはそう!「顔」だ!

 

 

 

 顔の印象で相手がこの人はこんな人なのかなあ・・・とまずは思うことが大半。

 

肌のケア・メイクの仕方さまざまな面で顔の印象を変えることができます

 

今の子は、小学生から化粧をしている子がいるなんて・・・!驚きが隠せん!僕の妹は中学3年生の時から化粧をしています。やっぱり早いな~

 

なんとなくで化粧をしていませんか?なんとなくで肌のケアをしていませんか?

 

その考えを変えるなら今がチャンス!

 

この記事を読んでいるそこのあなただけに詳しく教えちゃいます!!

 

まずは肌のケアから~♪

 

化粧水・美容液・乳液の違い

【乳液】

化粧水の主な役割は、肌を潤す。簡単に言えば肌への水分補給です。

 

洗顔後の肌は油分が少なくなっていて、水分が蒸発しやすく乾燥しやす肌になっています。

 

皆さんは、喉が渇いたなあ。と思うとき水分補給をするでしょう。肌も同じなんです!

 

洗顔後は、肌に化粧水を浸透させ肌全体潤わせます。しっかり肌への水分補給をしてあげることによって乾燥肌も防げちゃう!!

 

 最近はハトムギ化粧水が流行っているよ!

 

【美容液】

名前のとおり、“美容”液というくらいです。その役割は化粧水+しわなど気になるところに使うプラスワンアイテム。肌への悩みを解消し美しい肌を保ちます。

 

年をとると肌年齢も高くなっていったり・・・肌の張りがなくなったり・・・

 

そんなときに使うのが美容液です

 

【乳液】

乳液は、解かりやすく言うと化粧水や美容液で水分補給した肌にふたをするようなイメージ!

 

乳液をすることによって、肌はさらに保湿されやすくなります。

 

なにより化粧水や美容液と一番番う点は、油分が含まれていることです。油分が含まれていることにより、水分補給した肌の毛穴から水分が逃げちゃうことを防ぎます。

 

化粧水・美容液・乳液をする順番

f:id:otokonohanamiti2:20181207203941j:plain

基本的には

 

化粧水(肌へ水分補給)➡ 美容液(肌の調子を整える)➡ 乳液(化粧水と美容液を包み込み保湿する)

 

この順番が最適です。

 

今まで適当な順番やどの液体がどんな役割か考えずに使っていたそこのあなた!

 

今日から変わってあなたのお肌もピッカピカ!!美しい肌を保ちましょう!

 

さて、ここまでの話は化粧をする以前の最低限やることです。

 

化粧は、肌に負担をあたえ悪影響でもあります。肌へのちゃんとしたスキンケア行ってから化粧をしましょう。

 

男性は意外と見ている女の化粧のやり方のダメポイント

①パテ(粘土)

 このメイク方法は日本人はほとんどしていません。

 

が、わかりやすい例として一つだけだしておきます。

 

最近のメイクでは鼻を高くしたり顎をシュッとさせることのできるパテ(粘土)で作ることも世界的に行われています。

 

ユーチューバーのブライアンさんも動画にしているのを見かけたことはありませんか?

 

女性からしたら「鼻がコンプレックスだったのに高くできるなんて!」「顎が丸くて顔がキレイに見えないから便利」

 

なんて思う人も少なくないはず!

 

では男性の意見はどうなのでしょう・・・

 

男性は基本的には、わかりやすいメイクがキライ!

 

②二重

 

 

今のパテの例もそうですが、最近では二重も作ることが当たり前になってきました。

 

やっぱり一重よりは二重のほうが印象はだいぶいいですもんね

 

でも無駄に二重幅を広げている人や、二重のりがグダグダになっているのが見えている人は印象が逆にさがってしまいます。

 

自然な二重が男性の興味をそそるうえではいいのかも・・・?

 

練習をかさねてちょうどいい二重幅を作ろう!

 

~最近人気の二重を作る方法~

 

 アイプチ・ばんそこう・二重テープ

 

一重の方が二重になると印象はだいぶかわります。この際に買ってみては・・・!

 

涙袋

 

 

涙袋がぷっくりしている女性はなんだかかわいらしく見えますよね

 

でも強調しすぎると、男性は引いてしまいます。

 

涙袋の影を書くとぷっくりしてみえますがちゃんとぼかしましょう。そして涙袋にのせる色はあまり白すぎないもの!人の肌に白って歌舞伎の人みたいに浮いて見えてしまいます。薄めの肌色のラメなんかオススメ!

 

最近はプチプラのコスメ!キャンメイクさんなんかもとてもいい商品を販売しているのでぜひチェック!!

 

カラコン

 

 

目でも特に重要な目玉の大きさ。

 

やぱあり大きいと美しくかわいく見えます!

 

しかし・・・

 

派手すぎるカラコンや大きすぎるカラコンはケバイ・・・と感じさせちゃうかも・・・

 

違和感のない、自分にあったカラコンを探しましょう!

 

ナチュラルなカラコン例:リルムーン・エヌズコレクションなど

 

 ⑤厚塗りファンデーション

 

 

最近というよりも昔から厚塗りは男性のウケが悪いかな~

 

ファンデーションは肌とは少し違う独特の色をしています。そこで肌と色が近いものを見つめ薄く塗るのがポイントです。

 

化粧の知識がない男性でも厚塗りはすぐにわかるもの!

 

男性が嫌がる理由として多いのは、「厚塗りは年とった人が多くしているイメージ」「自分の肌に自信がなくて厚塗りしているのかな」

 

などさまざまな考えをしているからだ。

 

自分に自信を持ち最低限の量で肌をきれいに見せるのがポイント!

 

⑥濃い目のチーク

 チークの位置・チークの色にもよりますが、チークは何色であっても濃いと印象があまりよくありません。

 

最近よくテレビに出るようになった「ガンバレルーヤ よしこ」さんを知っていますか?

 

あの人がいくら美人であってもチークがあそこまで濃いと惹かれませんし、隣にいるのも嫌だなと思わせてしまいます。

 

人にはその人に似あう位置や色があります。有名人のメイクを参考にするのはいいことではありますが、お店に行ってちゃんと自分で確認しながら購入するのがポイント!

 

⑦太い・げじげじ眉毛

 

 

またまた有名人で例を出します。イッテQでも活躍している「イモトさん」

 

イモトさんんは決してブサイクなわけではありません。しかし、あの眉毛だとかわいく見えません・・・

 

そして眉毛の周りの毛も抜いたり剃ったりちゃんと整えましょう。

 

毛の剃り残しは意外と見えやすいかも・・・!?

 

⑧べっとり塗ってあるリップ

 

唇のふちまでキレイに塗ってある唇はセクシーで大人っぽい!?

 

そんな考えを持つ人は少なくはないはず!

 

しかし、唇全体にリップ(特に赤リップ)を塗っていると「強そう」「怖い」「近寄りにくい」なんて考えをされがちです。

 

リップを塗るときは、べっとり塗らずに、ちょんちょん塗りをするのもいいかも!

 

また、唇の内側から外側にかけて濃いめ➡薄めの色合いグラデーションにしてみるとかわいらしく、色彩もある!そんな唇を手に入れることができちゃう!

 

 

 まとめ

f:id:otokonohanamiti2:20181207204327j:plain

女性は男性の気をひこうと必死にメイクを覚え、かわいく見せようと常に心がけています。すばらしい!!

 

しかし、がんばっているだけでは男性の気をひくことはできません。

 

男性ウケのいい最高のメイク術を身につけワンランク上の自分を目指してみてはどうでしょうか??

 

まずは、化粧の土台の顔。そこから意識してみるのもとても重要です。

 

今日から顔の調子もOK!男性ウケのいい化粧もバッチリ!

 

そんなパーフェクトヒューマンになりましょう!!