何かと伝授するお話し

自分の経験全て伝授します

お金を増やす方法をギャンブルでなく、ストレスなく、現実的な考え方のコツ

f:id:otokonohanamiti2:20181014182700j:plain

 お金の価値観について・・・ そんなことを考えてみた

 

 

世間の人たちはお金をどうおもってるのか

世間の人たちってお金をどう思っているんであろうか。。。。。。

もはや上の写真を見て、100万円と思うくらい大金を目の前にすると感覚が鈍ってしまう人もいるだろう。。。。。。

 

上の写真の真ん中はただの紙である。。。。。。。。。。。。。

 

そう、お金とは人を大きく変えてしまうものなのだ。。。

 

~金遣いが荒い人、そうでない人~

 

お金を大切にする人、そうでなく貯金もしないで後先考えず使ってしまう人

では、この違いというのはなんなのだろうか。

 

いままで生きてきた過程の影響、などが関わってきていると思う

 もはや生まれた時から、お金の価値観はその人の中で決まってきい言えるに違いない

 

たとえば、生まれがもともと金持ちの家に生まれれば当然不自由のない暮らしをする。お金もある程度どれだけ歳が小さくても使える。。。。。

 

誕生日にはたくさんのおもちゃをかってもらい、他にもプレゼントがある

 

保育園でなく幼稚園に行ったりする

それは保育園が世帯収入にたいして、一定の支払い額ではないからである

毎年変動するものなのだ。

 

 

一方幼稚園はある一定の額を払えば、その額より変動することはないみたいだ。。。

ということは稼いでいる人ほど一定額以上かからない幼稚園の方がお金がかからない

 

幼稚園は金持ちの子が多いようだ。

 

極端に言えばこの様に生まれてすでにお金持ち、貧乏という二つに分かれる。

 

不公平だ。政治家の子は政治家。医者の子は医者とはよく言ったものだ

結局のところ生まれた瞬間に決まってしまう。

 

こうした生活の分かれでお金の価値観へつながっていくのだ。

 

僕も貧乏に誕生した一人だ。

生まれてすぐ、祖父の経営していた会社が倒産をして

一気に貧乏な生活を送ることになった。。。。。。。。。。。。。。

 

実は生まれて物心つくまでは、楽々した最高の生活を送っていたらしい。

 

僕はわからなかったが、祖父は会社が倒産した後やはりお金を持っていた生活からいきなり貧乏な生活になったことに慣れるることはできなかったみたいだ。。。。

 

こう思うとやはり

不安・焦り・動揺

がでてくるのではないだろうか

 

 

貯金をして細々と生活を送っていた方がいいという人もいるだろう

実際僕もその一人だったしイチかバチかみたいでばかばかしいと思っていた。。。。

 

 

この考え方は一般的だと思うしふつうだと思う。。。。

誰もが思っている事だろう。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

しかし一方でこの考え方をおかしいと思っている人たちもいるのをご存じであろうか。。。。。。。。

 

この考え方がおかしいってなんだよ。。。

「おかしいと思ってるやつがおかしいだろ」と思うかもしれない。

 

というかそう思うのが当たり前だ。。。。。

僕はこの半年でお金に関しての考え方が180度変わったので

 

今までお金に関して自分が普通と思っていた事がまるで違っていたことなど、一般では考えないようなことを話していこうかと思う。

 

お金のストレスを考え方ひとつで軽減させる

f:id:otokonohanamiti2:20181016210116j:plain

お金がない時の気持ちというのはどん底な気がするのではないだろうか。。。。。

僕もこの経験はたくさんあるのでよくわかる。

 

まず、お金の考え方である。。

ここでは僕がとある知り合いの社長から言われてそれをきっかけに考え方が大きく変わった事を紹介しながら進めていこう。

 

とある日に、お金の相談をその社長にした。。。。。。

「お金が全くなくてと根掘り葉掘り話した。。

 

すると社長はこういった。

簡単簡単!こういう考え方をすれば全然楽になるよと!!!!!

 

~お金は自分が生きていくための道具~

 

お金というものはそもそも道具だ!!

何をするにも使うしなければなにもできないと思うから

不安になるし

ストレスにもなる

そして何よりその人を変えてしまうと

 

道具としてみればいい。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

衝撃だった。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

道具と思うって。。。。。。

今までお金お金。お金を見れば目を光らせていた

自分がお金を道具と思えるのか・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

もう一つその人が言っていたことがある

 

それは「お金とは自分に投資しているんだよ」

それを聞いたとき、、、ほんとにその通りだと思った。。。。。。

 

食べ物を買うのも

飲み物を買うのも

遊びに行くのも

 

すべてにおいてお金がついてくると

そしてさらにこうも思った。。。。。。。。。。。。。

 

人間やることなすこと全て欲でできていると

結局のところ欲を満たすためにお金を使ってぼやくくらいなら

 

考え方ひとつで楽にストレスなく生きればいい

僕はこの考え方になってからすごく楽に生きれるようになったし

 

前向きに生きていけるようにもなった

なんなら今はお金を使ってお金を増やしている

 

面白いものだ。金を使い金を増やす。

これほど面白いことがあるだろうか。

 

今僕の人生は変わり始めていて、常に刺激と期待でドキドキしてる

すごく変わった。生きているのがこの考え方ひとつでここまで楽しくなるのだから

 

皆さんも是非一度でいいのでお金は使って当然!自分に投資していると思ってみてください。何か変わるはずです!!!!!!

 

お金を使ってお金を増やす増やし方

f:id:otokonohanamiti2:20181017011749j:plain

 お金を使ってお金を増やすってどういうことだと思っている人もいるだろう。

当然のことだが、知らないのが当たり前だ。

 

金のある所に金は集まるというのはこういうことなのではないかと思う。

 

世の中を見てほしい。

やはりお金持ちのところにお金が集まっている。

 

その代表的なものとして、物販なんかがあげられる。

物販はお金を使い安く仕入れて高くユーザー―に売るのだ

 

このようなことは日常茶飯事で、むしろ普通のことだが

中身を知ってしまうと「なに?その簡単な商売」

 

などと、思う人も出てくるのではないのだろうか・・・・・・・・

だが、経営で本当に大事なことはお金ではない・・・・・・

 

お金も資金として回していかないといけないので大事だが、

本当に大事なのはなにより人脈だ。

 

これでほぼすべてが決まってくる。

社長と繋がればやはりいい案件が舞い込んできたりもする。

 

社長は金銭感覚がくるっているなどとは思ったことはないだろうか。

それは狂っているのではなく、あの価値観で考えをもっていないと

従業員を食わせていけないのだ

 

その考えがもし無くなったとしたらそれは会社にとって大打撃を与えるであろう。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

まとめ

 

お金を使ってお金を増やすということは自分に投資するということにも繋がってくる。すなわち自分に投資をすれば、言ってしまえば自分のストレスの軽減にもつながる。

 

ストレスを抱えて仕事をしているのと、ストレスを感じずに毎日笑って仕事をしているのではわけが違ってくる。

 

このように、自分のお金の価値観・お金に対しての考え方を変えるだけで、ストレスのない生き方をできるわけで。

 

これから先長い人生を生きていく上でこの考え方、価値観というものはとても大事で

 

いうならば、最強の考え方だと思っている。

 

自分に投資すること。

お金は使うもの。

 

もちろん使ったら使っただけストレスも減っていく。

毎月の支払い、なんんでもいい。

 

いま払っているものを自分のために使っていると思えば

あなたの考え方次第で

 

考え方も変わってくるし。

ストレスも溜めない生き方。

 

この考え方であなたの人生も変わってくるかもしれない